悪い気に注意

ウオーキングするときは、悪い気に注意

ウオーキングするときは、悪い気を取り入れないようちょっとした注意が必要です。

 

まず、水の淀んだ川や湖の近くを長時間歩かないことです。

 

墓地古戦場を歩くことも勧められません。

 

石は夜になると「陰の気」を出すので、夜間にウオーキングする場合は、砂利道をあるくのは避けたほうが無難です。

 

雨の日に歩くのも、自分の体の中の気を流して陰の気を受けてしまうので、よくありません。

 

また、こうしたウオーキングで陰の気を受けたら、帰宅してから、よい気を取り入れるよう気功などを行いましょう。

 

 


「むくみ」を知るあなたの知らない健康茶ボケ予防の方法中高年からの筋肉作りロボット知り始め