膝が痛くなる原因 

膝が痛くなる原因 

歩くと膝が痛くなる、という場合、歩き方が正しくないのかも知れません。

 

自分の歩き方をもう一度チェックしてみよう。
チェックポイントは以下です。

 

 

原因のポイント1:かかとから着地していない。
足裏全体でペタッと着地したり、ハイヒールを履いている時のように
足のつま先の方で着地をすると衝撃が吸収されず、足首や膝に負担がかかります。

 

基本である「かかとから着地」をしましょう。

 

 

原因のポイント2:足首が硬い。
スムーズな体重移動は足首の柔軟性が不可欠です。

 

足首が硬い人は、床に座って足を前に伸ばした状態で、
足首を引き寄せたり伸ばしたりなどの柔軟なストレッチをしてみましょう。

 

 

原因のポイント3:足下を見て歩いていませんか。
足もとを見て歩くと頭の重心が前にズレてしまい、余計な負担がかかっています。

 

まっすぐ前をみて歩くようにしましょう。

 

 

 


「むくみ」を知るあなたの知らない健康茶ボケ予防の方法中高年からの筋肉作りロボット知り始め